一生のうちでお墓を購入する機会は多くありませんが、だからこそ慎重にお墓選びをすることが大切です。
お墓の管理者とよく相談をして、また親族との念入りな相談をしてから、お墓を決めるようにしてください。 申し込みに際して様々な資格条件が定められているのも公営のお墓のデメリットと言えます。
原則としましてはその自治体に現住所を持っており、一定年数以上居住していることが条件となります。公営のお墓の利点というのは、永代使用料や管理料などが民営と比べて安くなっていることが挙げられます。
また宗旨宗派に関係することなく申し込み可能だったり、管理運営がきちんとされていることも安心出来る要素です。

 

公営のお墓には難点もあり、東京や大阪などの大都市では満杯状態となっていることです。
場所によりましては年に一度、数年に一度の空地募集となりますが、その倍率は非常に高くなっています。

紙袋オリジナル
http://ino-ue.jp/



民営に比べて安い永代使用料や管理料ブログ:2017/10/15

おいらは前仕事で深夜まで残業になり、
寝たのが深夜の2:00過ぎで、
朝方は六時起きで会社に行きました。

たった4時間の睡眠でも大丈夫な人は大丈夫なんでしょうが、
おいらはかなり寝不足状態で、
しかも仕事で興奮した脳のせいか眠りも浅く、
頭痛もひどくて…

そんな中、出勤途中に猛烈に甘い物が食べたくなり、
コンビ二で生クリームたっぷりのケーキを1個購入して、
会社で食べました。

睡眠不足で肉体が疲れている時って、
甘い物が食べたくなるというのは本能なんでしょうね。
そういう感じの強烈なものでした。

これを食べて思いましたが、
非常に脳の状態が不安定な時に、甘いものって落ち着く効果がありますね。
ケーキ1個でまた仕事に頑張ろうって気力が出てきましたよ!

こういう風に甘い物を使うのはいいと思います。
でもこれを癖にして常用してしまってはいけないので
気を付けなければなりませんが…

今回買う時も
「本当に今ケーキを買う事が必要なのか?」
「ケーキを食べることで
 どういうメリットとデメリットがあるのか?」
などを自分自身に問いかけ、
「それでも食べる!」
「どうせ食べるなら変なもので妥協するのでなく、できるだけ美味しい物!」というポリシーで買いました。

だから食べる時には罪悪感は全くありませんでした。

やはりこういう時にもどうせ食べるなら、
できる限り、高級な美味しい物がいいと思います。
今日買ったケーキは150円と安いのですが、
生クリームもさほど甘くなく、ものすごく美味しいものでした。

ただ、
「睡眠不足で脳を疲れさせると甘い物が食べたくなる」
ということは、
睡眠不足が続くと、シェイプアップにはあまりよくないみたいですね。



このページの先頭へ戻る